2020 神舞

《 ご挨拶 》

前回(2016年)から月日は巡って、
年号も平成から令和と新時代を迎えました。
2020年神舞まで後一年となりました。
少子高齢化した祝島総人口355人、
内75歳以上が190名という厳しい条件の中
祝島の宝とも言われている
千年余の歴史を持つ神舞を
継承すべきだという有志の声が
小さかったけども次第に広がって来て、
皆さんの賛同を得て、この度実施の方向が
決まリました。
そして神舞世話人(総代)も選出され
2020神舞に向けて動き出しています。
この神舞への取り組みを、
このホームページ祝島フォト情報
順次伝えていきます。
歳はとっていても
「一人一役」の熱い思いで頑張ろうという島民を
祝島を応援して下さい。
人手も足りません。協力して下さい。

カイデンマを〜神楽を〜想い起こしながら〜

                       橋部 好明    2019/10/10


   

10月10日


祝島地区内に告示

神舞行事日程 2020年8月
16日 入船神事
17日〜18日 岩戸・祈願・夜戸神楽、
17日〜18日 宮参り、直会
19日 出船神事

開催場所:水産科沖埋立地(前回と同じ)

9月13日
祝島地区自治会役員会
 ・世話人会での(案)を承認・決定

9月12日
祝島神舞奉賛会世話人会会議
神舞日程(案)
 ・2020年8月16日入船神事
       8月17日、18日岩戸・祈願・夜戸神楽
       8月19日出船神事
神楽奉納場所(案)
 ・水産科沖埋立地(前回と同じ)

8月25日

 〜31日

祝島島内各班で神舞実施に向けての話し合い。

意見の集約

2019年
8月24日

お種戻し
(台風接近の悪天候のため16日予定を今日に延期)



祝島から8名参拝


2020年
8月19日

出船神事

2020年
8月18日

夜戸神楽、祈願神楽。宮参り、直会

2020年
8月17日

岩戸神楽 祈願神楽

2020年
8月16日

入船神事

2019・1・01 神舞前年の元旦を迎えた。
〜神舞実施に向けての小話し合い(会話)で神舞が主題となって来た。