050715 020-へのリンク

 since 2003/12/1

2016・09・29:撮影 2016・09・29:撮影
今日の風物



二階の窓から

ヤブラン
今は、凪だけど・・・。

お知らせ

2016神舞報告(11) (2016/7/15)
以後、申し訳ございません、中断しています。(7月17日)

         このトップページの下部に花の写真集のコーナーを設定しました。ご覧いただけたら嬉しいです。(更新2016/6/18)






ここは何処でしょう?(57)(8月5日)
9月29日:曇りのち雨?
曇っています。雨は小休止なのでしょうか、降っていませんが何時降り出しても不思議ではない状況です。秋雨前線の停滞が長く、またまた台風が襲来しそうで、4日の広島行きに影響がありそう〜。~~;)
ベタ凪の海面でしたが、少し動きが出ました。降り出すのかな?。

午後、会議なので出かけます。大降りにならないといいのですが・・・。














9月28日:曇りのち雨?
西空に雨雲が現れて迫って来ます。雷雨の塊の雲が近づいて来ます。
大雨になるぞ〜と大急ぎで写真撮ったのですが・・・。

南東からの雲だと、風が強まり海も荒れて来るのですが、西から湧き出る雲だからか海面はまだ静か?です。家内が退園して帰る予定なので”いわい”第2便で迎えに行く予定なのですが、サテ困りました。

26日、やっとデジカメが届きました。「注文して取り寄せ」するという、今回の商法。店頭には置かないで注文があってから取り寄せるという、店員さんの言い分に反発?して、購入しないでいたのですが、軽い小型に慣れていると首につるして持ち歩くサイズはやはり辛くって・・・。とうとう負けて注文しました。
歯がゆいので、自分でパソコンで注文して〜。ところがメモリーは別だったので機種に合うのをと探したので、手間取ってしまって・・・・。~~;)
「IXY650」です。8月20日、前機種の640を乙姫様にプレゼントしてから(海に落してから)一ヶ月余、やっと平常に戻りました。手軽いし綺麗に撮れますね。
















昨日の朝、”いわい”に乗り込む前。





9月27日:晴れ
昨日は’曇りのち雨のち晴れ’でした。
晴れた時の日差しは強烈でした。
今朝も晴天が展開されそうです。でも明日は終日雨模様でしたが、サテ〜?。
びわの剪定で大忙しの栽培農家が〜雨か〜〜とボヤいてました。

広島に行って来ます。やっと行けます。^^;













昨日の午後、晴れ上がりました。











9月26日:曇り後雨
夜が明けて次第に明るくなって来た。
天気予報では雨だとの予報なんだけど〜と、見上げたら雨が顔に・・・。
なんでぇ〜とパソコン立ち上げて雲の情報を見たら、祝島上空に雨雲の固まりがせまってる。納得!。降り出しました。

富士山が初雪化粧したという。16日早いという。台風接近で、豪雨被害で騒動していたら、季節は秋になってた。
秋場所も終わった。昨夜のNHKに豪栄道が生出演してた。清々しい顔をしていたが、場所中酒席を断ってたという。なるほど〜と思った。
県議会、国会と政治の世界も動きだした。課題も多いが国民主権の目線論議して欲しいと思うのだけど・・・・。












9月25日:薄曇り後?
雲に覆われています。朝焼けしたのですがゴールドな色でしたので時化にはならないと思うのだけど・・・・。
それにしても台風さんよくできますね。祝島周辺はここのところ被害は出ませんが、欠航になって通院を4回延期を余儀なくされ、遅々として診療が進まず、私は’被害者’〜?。

”豪栄道初のV”、やりましたね。大和魂が花ひらきましたね。
日本中が湧きましたね。稀勢の里に何度も肩すかし食った相撲ファン、胸のつかえがとれたような思いがしてるのでしょうか〜。
千代の富士がここぞという時、必ず勝ってましたが、それが再来〜?。










9月24日:薄曇り
雲が優勢でしたが、次第に日差しが増してきました。陽に当たると何だか体に堪えるのだけど、先の熱中症のトラウマ〜?。余りサボってはおられないのだけど、なんだか気だるくって・・・。


















9月23日:曇り
天候回復しました。^^;
















9月22日:雨のち曇り?
今朝は用事を頼まれていたので、早めに起きだして見れば、「雨」。
”ん〜!”・・・・。雨だと出来ない用事なので、サテ困りました。
連絡して天気回復を待つことにしたのですが、こうなると落ち着かないし、次のことが出来ないので〜。雨足が遠くなったようなので、マァ待ちましょう。

「日銀、長期金利0%目標」
量的緩和依存見切り〜。マイナス金利は維持〜とか。物価2%アップのためというけど、これらは、国民皆さんのための政策だと見栄を切られてもピンとこない。鈍感になっのかなぁ。
「もんじゅ廃炉」。これも国民の皆さんに安い電力を供給するため〜と言うけども・・・・。???














9月21日:晴れ
昨日は”いわい”が第1便、第2便と欠航でしたので予定が狂ってしまって〜。
天気は回復して、陽が差してきたので台風の後始末が出来ました。アレコレとやっていたらもう昼になり、家内が入所するので自船で出かけました。

”買い物”、メモが手放されなくなりました。もう幾度となく買い損ねたのが「スポンジたわし」。で、大きく書いてポケットに入れていたのですが、店に入るといの一番に目に入って、買い物カゴに〜。メモしなくっても良かった。^^;

                (気が付いたら、更新してませんでした。)~~;


9月20日:暴風雨のち曇り
台風16号が各地に大雨を降らせました。観測史上初めて〜、記録的豪雨〜
大雨情報〜等々、避難指示も連発されて、日本中がここの所、災害被害の報に振り回されてます。

私も被害者〜?。広大病院に検査を受けに行く予定だったのだけど、”いわい”が欠航。到着してもすぐ出航するかもと、4時過ぎから起きだして支度してたのに、無情の拡声器の声。第2便も欠航しますと先程島内放送。
”ん〜!”、予約変更しなくっては〜〜。手術も手違いで延ばされてしまったり、先週は入院騒ぎで受診できず、そしてまた今日も・・・。何だか不運続き〜。。〜やな、予感!〜 ><;)

リオのパラリンピックも終わりました。色々な涙が流され、スクリーンに映るどの顔も明るい良い表情でした。今までだとスポーツに無縁だった人たちが全力での競技、何度も絶望を乗り越えたという涙もありました。
五輪とは違う、輝く祭典でしたね。

相撲も面白い!!。カド番の豪栄道が給金を直した後も快進撃。二敗してしまった稀勢の里は、追いつけるだろうか。隠岐の海、遠藤も絡んで終盤は眼が離せない。










窓が開けられない〜~~;)

9月19日:曇り
寝起きが悪く、ボヤボヤしてたら、港内の様子が一変してました。台風態勢に変わっていました。四国沖を通過しそうですが、近くを通ればやはり台風、風波が強まりますから準備は怠れません。皆んな慣れた?手つきであっという間に臨戦態勢が完了します。

午前11時から敬老会が開催されました。
思えば出席者の顔ぶれもだいぶ入れ替わりました。色々と余興も準備されていましたが、どうも体調が変なので早々に中座して帰宅しました。
一昨日、昼前に集落案内を頼まれて、案内して回った、陽に当たった後遺症?だったのかな〜?。














9月18日:晴れ
昨夕、南東風が強まってきましたので、今日は荒れるかも〜と期待してたら?
静かに明けました。急いで外を見たら、やっぱり雨が残ってました。
せっかくの運動会なのに〜と起きだして支度してたら「後に日延べできないので体育館を利用して室内競技のみで開催実行〜」と。退院後の私を気遣ってくれて、「無理されないで」との伝言、お言葉に甘えることにしました。

小降りになってた雨足が、また強まりました。せっかくの運動会も雷さまには勝てないな〜と思ってたら、どうしてどうして、雷さまが顔負けする位に、賑やかに飛び跳ねているようです。
新一年生にとっては初めての運動会、中三年生にとっては最後の運動会、思い出深い時間を過ごして欲しいものです。
清水丸が臨時便として、生徒達を乗せて出航しました。














昨夕、南東風が強まって来て〜。
接岸もちょっぴり緊張。





9月17日:晴れ
雲が多い空になりました。積乱雲がぐるっと取り巻いて来ました。海面がせわしく東から西へ動いています。少しゆっくりですが進路が向いて来ました。週明けには行事がいろいろとあるのですが、丁度ぶつかりそう・・・・。

広島からのツアーが”いわい”第2便で来島されるので、案内です。
天気はまぁまぁ何とかやれそうですが、四代(東)周りだとローリングで船酔いされた人もいるかも〜。














9月16日:薄曇り後晴れ
南方海上では台風16号が北上する構えで不気味ですが、ここ祝島はまさに楽園の様相です。ベタ凪で、しかも涼気を運ぶそよ風がそっと髪を揺らしてます。関心は台風進路が四国沖を通るかどうかですが、天気予報の学習で誰もが予報官クラスの発言をします。雷さんは予報をたがえないようにしなくてはならないので、聞き耳を立ててるのかも〜。「なら、皆んなで言いましょうかねえ〜」で、先程大笑いしました。^^;














9月15日:薄曇り
閑散というよりか、ゆっくりと刻が流れています。海面は灰色、雲が映し出されています。鏡のような海面ですから、青空だと紺碧かも。

長寿国、日本。ところがペットの犬もネコも長生きだと・・。
東京農工大と日本小動物獣医師会の大規模調査で分かったという。
イヌ13・2歳、ネコ11・9歳。18歳まで生きたという会津鉄道芦ノ牧温泉初代駅長「ぼす」は立派?。
ちなみにイヌは純血種よりも雑種が、ネコは雄(11歳)よりか雌(12・9歳)が長生きだったとか。^^;)














9月14日:雨
昨日からの雨がまだ降っています。
秋雨前線が居座ってしまいました。秋が足踏みしています。


左叶島:右室津皇座山










9月13日:曇り後晴れ
昨日からの雨も上がりました。
雨降りが今朝も続いているようだと中止を〜と思ってたのですが、雨雲の固まりも東方に移動してるとの予報なので、家内の周南市の眼科通院を予定通りおこないました。ところが前回の悲観的であった検診が、ひょっとしたら〜?という見立てになったので、思わずガッツ!。

周南まで案外早く着くのですが、流れに乗れなかったら時間が掛かります。往きは朝のラッシュで一歩ずつの前進、帰途は、度々赤信号にかかって相当待ち時間があって、イライラ〜でした。












9月12日:曇り時々小雨
久しぶり〜?の曇り空、時々小雨がパラパラ・・・・。
ふと、山の手を見れば「トキワススキ」が銀髪をゆらしていました。
自然界は一歩一歩確実に歩を進めているのですね。
秋雨前線が停滞してるようです。午後には雨足が強まるようなので、草木は心躍らせて待ってるのかも。屋上花壇は、家内が留守がちでしたので、茶色になってしまいましたが、少し涼しくなって来たらと家内は心待ちしてる〜?!。先日も店頭に並んだチューリップの球根前から、促してもしばらく動かなかった。^^;)










9月11日:晴れ
曇りの予報dしtが、どうしてどうして強い陽射しに布団を干したのですが、取り入れに躊躇してます。〜〜;

昨夜はカープの25年振りという優勝シーンに付き合いました。
今日の広島は湧いてるでしょうね。












9月10日:晴れ
静かに夜が明けました。”いわい”が出航した後、いつも響く耕運機の音もなくゆっくりと刻が流れて行きます。
渡る風も少し涼気を運んでくれますが、熱中症注意はまだまだ続くようです。

写真の出来が少し違いますがお気づきになられた方もおられるかも〜。
なんと、二台目のデジカメが所在不明になってしまって〜。><;)
写真機乾燥器の奥に格納したのを引っ張り出したのですが、使い勝手が悪くって〜と言うよりか、パソコンと相性が悪くって・・・。
やっと動き出しました・・・。
















9月09日:晴れ
テレビを見れば大雨被害・・・。海外ではリオパラリンピック・・・。
東アジアサミットは、日米の思うようには展開しなかったようですね。

退院二日目、室内の片づけをしていたら、もうお昼。
歯医者さんに予約がしてあったので、大急ぎで第2便に乗って第3便で帰島しました。移動時間を入れて約3時間、バタバタしました。
室津の切符売り場に着いたらなんとpm4:07。家内を下ろして駐車場に移動して、大急ぎで荷物置いたところに行って見ると、なんと”無い”。
エ〜と思ってキョロキョロ・・。桟橋で家内が手を振ってる。”いわい”に乗るため待っててた島の人が、代わりに運んで下さってた。サンキュー!!。
「はしべさん、神舞ご苦労さん。お体大事にして下さい」と〜。私が入院してたことを聞いていての労いのことばでした。
そう言えば、昨日も出会うたびに、「無理しないで下さい。ご苦労様でした」と言う言葉を沢山いただきました。嬉しいですね。有り難い言葉ですね。
「やろうと思っても出来っこないよ」と言う声が大きい中、立ち止まり、後退しかけた足を支えてくれた、”皆んな”に改めて感謝!。
聴けば、神舞終了後、何人も熱中症症状が出て大変だったようだ。
暑い最中のあの色々な作業、皆んな愚痴ひとつ言わず、むしろ「はしべさん、日陰に入いれ!」 と声かけてくれた人が多かったこと、今思い出しました。改めて熱いものが込み上げて来ました。
この長丁場の神舞、数人が頑張れば出来ると言うものではない。ひとり一人の力が結集されてこそ出来る。
〜私がいるから出来る〜ではなくって、〜私もいるから出来る〜













9月08日:晴れ
二度寝をしてしまって、目覚めたらAM6:35でした。
ゴロゴロしてたら、”いわい”が汽笛一声。久しぶりの自分の寝床の心地よさというか安心感が床離れを躊躇?。^^; やっと間に合いました。

色々と気が急かされるのですが、なかなか体が動いてくれません。”ん〜!”






柳井医療センター:以前撮ったのですが、まさか入院となるとは〜?!









大島大橋をバックに”いわい”

9月07日:晴れ
退院の許しが出て、帰宅しました。
28日から,今日7日まで11日間”入院” ><;

他にも入院されたり、救急艇で搬送されたりの方がおられるようで、暑い中皆さんにご苦労かけてしまったなあ〜と申し訳なくって・・・。
暑い最中での”、神舞”、以前は旧暦だったから今ほど暑くなかったなんて悔やんでも仕方ないこと。それよりか暑さ対策にもっと心配りすべきであったかとしばし反省!。

この11日間含めて神舞間も更新が出来てませんでした。また今回の入院騒ぎで、皆さんにはご心配をおかけました。
皆さんの厚い思いに心から御礼申し上げます。



2016年(平成28年)08月31日までの出来事はあしあとでご覧下さい。
 
現在、瀬戸内海を見渡した時、かつてこの下に、大草原や湖があってマンモスゾウのファミリーが悠々と闊歩していたという話、にわかには信じがたいかもしれません。氷河期から暖期へと悠久の時が流れ、いつしか草原が海となり、高い山々の一部が島となって、多島美を誇る瀬戸内海を形成しました。
 やがて、黒潮が豊かな自然の恵みを運び、素晴らしい大自然を私どもに提供してくれました。この良き環境を後世に伝承することは、今を生きる私どもの大きな責務だと思います。
 この祝島も、貴重な遺産の一つ。今一度島内を巡り、祝島を写真で順次紹介してまいりたいと、ホームページを開きました。
(橋部 好明)

               

アイコン
今月のフォト フォトギャラリー お話あれこれ
更新2012/03/24 更新2006/08/08

祝島への想いを共有しませんか、コメントは掲示板へ
掲示板への書き込みはどなたでも大歓迎。お気軽にどうぞ!

あしあと 花の写真集 Eメール
更新2016/08/31


2016年(平成28年)
更新2016/6/18

リンク: 「祝島ホームページ」 
                おらがホームページ(多趣多芸の木村先生の日記は面白い) 
                      祝島市場ホームページ(特産物関連のニュースも沢山)
いわいしま 山田農園(頑なに農耕信条、珠玉の農作物) 
         

 

神舞ホームページを開きました。ご覧下さい。
 (ごめんなさい、中断してます。2016・8

実況天気図
山口の雨雲の動き(レーダー)