050715 020-へのリンク

 since 2003/12/1

2017・10・22:更新 2017・10・22:撮影
今日の風物



二階の窓から

マツバボタン
バンザ〜イ!
         

      
              ここは何処でしょう?(67) (10月01日)
                       
10月22日:暴風雨
文字通り”暴風雨”です。白波が近づくにつれて大きく高くなって、踊ってるかのよう。
それが防波堤にぶつかって玉砕〜?。なんだか、バンザイ〜と叫んでるかのよう〜?。
せっかくの投票日ですが、無党派層と言われてる皆さん、投票意欲が落ちませんように〜!。
21号台風さん、急に走り出したようですが、貴方はどちらの味方〜?。

ガラス越に撮りました。

















10月21日:雨
帰島。超大型台風が次第に北上接近ということで’いわい’第2便で帰りました。

衆議院議員選挙の繰上げ投票日。それで’いわい’第2便で帰えり、すぐに投票に行きました。あいにく雨が強く降っていてびしょびしょになりました。
やはり与党が強いですね。与党に賛成が多いのではなくって野党が分断してしまっては、もう勝敗は分かりますよね。大同団結すれば良いものを「野合だ」と批判されるのを嫌がっては〜。

溜まった新聞、めくれば日産や神戸製鋼のとんでもない不正。内部告発で浮上したようですが、もう・・・・絶句ですね。

これから室津に泊まることが多くなります。タブレットで更新したいと思い真似事してるのですが上手くいきません。あっという間に日にちを重ねていました。
「アクセス」して下さった皆さん、更新が出来てなくってスミマセンでした。






















10月20日:雨
冴子ディサービス体験。今日は伊保庄にある比較的新しい施設に行きました。


10月19日:雨
冴子柳井市にある施設でのデイサービス体験。いずれ老健でのでぃサービスを受けるようになるので体験?。


10月18日:雨
冴子「柳井医療センター」受診。主治医の先生や皆さんがとてもよく対応してくださるので嬉しい〜。


10月17日:雨
ここのところスケジュールがいろいろでちょっと体調が不良〜?。
夜中に覚醒してしまってはすぐに眠れず、やっぱり寝不足で体が重い〜。気も〜。


「まだ、お休みですか〜」の声。
10月16日:雨
冴子「弘田眼科」受診。

実は昨日島を出るとき冴子の薬を忘れて出て、サァ大変。今朝1便で取りに帰って、45分発の’いわい’でトンボ帰り。ヤレヤレでした。


10月15日:雨
「まだ、お休みですか〜」の声。
a.m7:00、久しぶりの朝寝坊でした。起されたのも〜。
出かけるのは夕方の便でと思ってたので、ウトウト〜していて三番寝〜でした。^^;)
二・三日更新できません。

外は雨、シトシト〜雨です。80%だと。
衆議院選挙〜だというのですが、選挙カーは何処回ってるのでしょうか。
わが国のこれからの方向を定める大事な選挙、かっこいいスローガンの向こうが見えないもどかしさがありますが・・・。

















オヤ、猫も参加〜?




10月14日:曇り
持参してた着替えなどゆうパックで送ったりして、退院が午後になりました。
柳井で用事をアレコレしましたので、遅くなり室津に泊まりました。

室津の家に手すりを取り付けてもらいましたので、家内の移動もスムーズになりました。友人たちが片付けの助っ人に来てくれて、台所周りが整理整頓できて居心地がすっかり良くなりました。さすがウーマン・パワーでした。
それに昼食の差し入れがあって、親切が身にしみました。^0^)

祝島に夕便で帰宅してみると、手紙や荷物が諸々届いていて〜。

12日’いわい’第3便が到着。



10月13日:曇り
時々雨
曇ってます。今にも降り出しそう〜。広島に行って来ます。











↑昨夕  ↓今朝






10月12日:曇りのち晴 〜
今朝もベタ凪ぎです。雲が優勢でしたが薄い雲に変わって来ました。
長く凪ぎの日が続きましたが、そろそろ下り坂に入りました。今夜は天気が崩れそうです。

早く支度が出来れば第二便で出かけます。
明日は家内が退院予定なので迎えに行きます。ここの所、帰りたいのでしょう、よく携帯がなりました。二ヶ月余りの入院でしたので飽きたようです。^^;)






















10月11日:晴
昨日は結局定期船で出かけました。
途中大した視界不良もなく、ちょっと損した気分でした。

10日の電気工事が長引きa.m4:15室津発の’いわい’第3便に乗船出来ず、室津泊。

写真は第1便が祝島〜室津港に入港した時に撮りました。
これからここからの写真が度々投稿されます。






10月10日:晴
濃霧注意報が発令されています。
霧が濃いと上関瀬戸を通過する時、ちょっと怖いので定期船にします。
レーダーがあるので大丈夫なのだけど自重します。














10月09日:晴
雲ひとつない日の出でした。
今朝はキレイな朝焼けが撮れるぞ〜と楽しみにしてたのですが、’ひとりぽっち’で上って来ました。雲がないと変化がありません。(まったく自分勝手な話です。) ^^;)

連休なので子供さん連れの釣り人が多いです。昨夕小さな子と一緒してたけど、宿に行ったのかな〜?。
(家内が電話して来た。帰宅を指折り数えているようだ〜。準備を急ごう!)




















10月08日:曇りのち晴
暗い朝でしたが次第に明るくなって、陽が差して来ました。
夏日、真夏日にご注意〜と、水分補給を忘れずに〜とか、予報官は親切です。^^;)

穏やかな海が広がっています。
家内も週末には退院予定になりましたので、諸々準備をしようと思います

下は陽が差して来る前に撮りました。今は夏風景明るい〜。><;)













10月07日:曇り〜
よく降りました。が、被害なしです。
青空はなかなか広がりません。ゆっくりのようです。

”モイカ”が解禁になってから、釣り人が沢山来ます。9月ごろには港内に群れが見えていたのですが消えちゃいました。「ヤバイ〜!」と思ったのだろか〜?。 ^^;)


午前5時、餌(エビ)こぎから帰港。



















昨日午後大きな音が〜。雷さんかと思ったら石を投下してた。
定期船の発着桟橋建設に取りかかったのかも〜?





10月06日:強雨(a.m6:00〜)
強い雨足です。すっぽりと雨のカーテンの中です。
でもまだ港内に変化が見られません。茶色化しません。
大潮なので、入る海水の方が多いのかも〜。























10月05日: 晴
なんとなく’波騒ぎ〜?。玄関を開けてみるとやっぱり白波でしrた。
見上げると星がチラホラ・・・・。引き返してアレコレと案じていたら、また寝入っていて結局6時起床となりました。
久しぶりゆっくりと朝食、思えばこんなにゆっくりと朝食を取るのは何日振り〜か?。

日本海に高気圧が張り出して居座っていると北東の白波です。
ショルダーバッグ忘失騒動も一段落、伴う後始末も何とか・・・・。


















10月04日: 晴
今朝も早朝に目覚めて〜・・・、a.m4:45〜 ^^;)
そして、インターネットで
「希望の党」や「民進党の分裂?」、」「自民党や公明党が高みの見物だ」など読みながらコーヒー飲んでたらなにやら口内に異物。“〜飴?〜”と舌で転がしていたのだけど〜?
出して見てビックリ。なんと被せてた歯!。
〜やばいッ〜と歯医者さんに行かなければ〜思い立ったら’いわい’第1便の出航合図の汽笛。そのまま飛び出しました。 ><;)
















10月03日: 曇り
昨日はよく降り波もうねりを伴い高かったのですが大分治まっています。
四季折々の風情が楽しまれる日本ではありますが、時化るといやですね。
こう言うといささか贅沢かな〜?。
家内が通院の日なので広島に行って来ます。
























10月02日: 追加報
〜”中村敦夫”〜の来訪でした。
ニュースキャスターや参議院議員などを務め、作家として活動されている中村さんが雨の中を来られました。
福島の現状を話され、来場された人々と交流されたようでした。












10月02日: 雨
大雨だ〜との予報でしたが弱雨の展開です。

室津へ片付けに行こうかなと思っていたのですが、連日出かけてたのでいささか疲れました。二階で机上を整理していたら時間がどんどん経過していって、’いわい’第2便が帰って来ました。ふと見れば大きなビデオカメラ抱えた人が降りてセット。オヤ、何事〜?と思ったら数人のグループが下船しました。
カメラのいたずら?












予報通り強雨に・・・。













10月01日: 晴のち曇り
とってもよく晴れていたのですが次第に雲が優勢になって来ました。

昼前に出かけたら間に合うと少し気を緩めていましたら、北東の波が目立ってきました。
行けないと困るので、出かけます。



















2017年(平成29年)09月30日までの出来事はあしあとでご覧下さい。
 
現在、瀬戸内海を見渡した時、かつてこの下に、大草原や湖があってマンモスゾウのファミリーが悠々と闊歩していたという話、にわかには信じがたいかもしれません。氷河期から暖期へと悠久の時が流れ、いつしか草原が海となり、高い山々の一部が島となって、多島美を誇る瀬戸内海を形成しました。
 やがて、黒潮が豊かな自然の恵みを運び、素晴らしい大自然を私どもに提供してくれました。この良き環境を後世に伝承することは、今を生きる私どもの大きな責務だと思います。
 この祝島も、貴重な遺産の一つ。今一度島内を巡り、祝島を写真で順次紹介してまいりたいと、ホームページを開きました。
(橋部 好明)

               

アイコン
今月のフォト フォトギャラリー お話あれこれ
更新2012/03/24 更新2006/08/08

〜祝島への想いを共有しませんか、コメントはメールで〜

あしあと 花の写真集 Eメール
更新2017/10/01

2016年(平成28年)
更新2016/6/18

リンク: 「祝島ホームページ」 
           おらがホームページ(多趣多芸の木村先生の日記は面白い) 
                      祝島市場ホームページ(特産物関連のニュースも沢山)
        いわいしま 山田農園(頑なに農耕信条、珠玉の農作物) 
         

 
実況天気図
山口の雨雲の動き(レーダー)